流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

火器ごとに

・キャノン
対重、タンク用とお持っておくと良い。
単発火力の高さ、引き撃ち時火力共に安定。

・オートキャノン
KEが低い重逆、四脚向け。
軽中も捕捉しやすいが、距離を取られるとうざったい豆鉄砲になる。
とは言え牽制力も高いので万能。
引き撃ちには弱い。

・レールキャノン
キャノンより高弾速で威力が安定するけど、保障距離外になるとゴミになる。
あと目立つのと機動力に影響が出る。
タンクが使うと癖があるけど、重二で構えて狙撃するのに向く。

・ヒートキャノン
突撃・奇襲・強襲用火器。
火力だけは高いけど当てるのにコツがいる。
属性上重逆と四脚に効果が薄いので注意が必要。
対重二・タンク用としての色がとても強い。

・パルスキャノン
近寄ってきたパイラーやアンパルを瞬殺する為の火器。
硬直の取れる火器か両手持ちで一気に畳み掛ける必要がある。
アンプは必須。

・レーザーキャノン
狙撃砲。使用する場合は500FCSが基本になる。
その為近接防御手段を考えておかないと駄目。



パルキャ<ヒトキャ<キャノン<レルキャ<レザキャの順に有効射程が長い。
扱いやすいのはキャノンとオトキャで、出来るならば両手とも同じ火器をもった方が運用しやすい。
迷ったらキャノン、攻め気味に戦うならオトキャ。

スポンサーサイト

AC | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TE中二 | HOME | ようやく見えてきた>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。