流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

防御切捨て

ここ最近、KE防御低めの重二を良く見かける。
同様に四脚もKEを捨てた構成のとか、タンクでも軽タンがTE高めにしてたりする。

理由としてはおそらくオックスランポを弾く構成が難しいから。
1800を超えるKE防御を確保しないとオックスランポを弾く事は出来ない。
逆を言えば、これを確保出来ないのはWランポを貫通されてるのと大して変わらない。
だったらKE1200程度まで確保して、あとはCEとTEに振って結果的なダメージを軽減しようという発想。

CEは威力特化ストレコザを弾く2592以上から防御低下を見越して3240確保する。
TEは命中特化/速射特化プラズマを弾く3800程度や、Wアンプパルマシを弾く1550程度。


砂対策は遮蔽物を使う以外になく、カラサワなども同様。
ストレコが流行なので、次はWランポが流行るだろうか。
Wタンジーでも十分な火力があるので、それも考えてみたい。負荷がヤバイけど。

スポンサーサイト

AC | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<MG AGE-2ノーマル | HOME | 重二難しい死ぬ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。