流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

現行脚部ごと

・軽二
格闘戦メインが多い。主にWアンプレザブレ。
射撃機体もいるけど速い速い。
とは言え紙装甲と相対的な変化があまりない関係で据え置き感がある。

・中二
基本的に変わらずだけど、腕部安定のせいか攻撃面が強化。
なんでも出来るけど器用貧乏なのはいつも通り。

・重二
構え倍率上昇で要塞化。
KE防御と姿勢制御調整で扱いやすさがまた上がっている。
困ったらこれってレベルに近い。

・軽逆
姿勢制御のお陰で砂機や突撃機が増えた。
軽量機は軽二よりこいつが主流。

・重逆
下方修正嵐で順当な性能に。
相変わらず高姿勢制御による恩恵がある。
TEで溶ける。

・四脚
超強化。マイナーから主流へ。
滞空能力とKECE両立が容易になったことでとにかく増えた。
TEで溶ける。

・タンク
色んな意味で据え置き。
相対的にオックスで硬直しなくなるアセンの幅が増えたので結果的には動きやすくはなった。
代わりにストレコザで死ぬ。

スポンサーサイト

AC | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<熱中症 | HOME | 暑い死ぬ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。