流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

戦争だ、我らには戦場が必要だ

頭部:CEアンテナ
コア:10/A
腕部:AM28-2
脚部:サトプラ
FCS:350
ジェネ:最重
リコン450
右腕:レルキャ命中特化
右ハン:3500ガト威力特化
左腕:600オトキャ威力特化
左ハン:ED-13威力特化
肩:CEロングレンジミサ


レル+ミサで削りつつ、接近してくる奴はオトキャで対処しつつ、攻め込まれたら3500+600で迎撃。
サトプラの踏破能力、アンテナのスキャンとカメラ性能で安定した感じ。
左を2000オトキャ威力特化にしても良いけど、どうも同時連射数で600に負けてるせいかDPSは600のが高いかもしれない。
保障距離と威力による削り能力も600のが高いので600採用。

ミサはCEロングレンジが安定。KE高速だと当たりにくく、VTFは自爆の危険性もある。
垂直は両肩運用のが圧倒的に強いし、スロット1ならCEロングで安定だと思う。
これで分裂の射程が伸びるなら選択肢になるけど、弾数考えると未だ選択肢の外。

狙撃が上手く行くととても美味しい。
スポンサーサイト

AC | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オトヒトキャタンク | HOME | ULG-93 SATPURA の可能性>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。