流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

よくよくあつあつ

抑圧ってとても重要ですよね。
危機が迫ると生物ってそれこそ生態を変え、形状すら変えるものもいるわけで。

比較的最近の例で言うと重金属を取り込むミミズかな。
なんであんなもん取り込もうとしたのかって、取り込んだ方が自然のサイクルの中で有用だという結論に至ったからでしょうね。
本来なら毒物以外何物でもないのに、それを限りなく無害にする。
人間が行った無意識の抑圧からとんでもない規格外が生まれた訳ですね。


人間が人間に抑圧かけると戦争だとか面倒な事になるのはかける抑圧が半端だからだと思ってます。
それこそガンダムが圧倒的武力で介入するくらいじゃないと人間に対しての抑圧としては弱いでしょうね。

日常においても精神的な抑圧ってのはされる訳ですが、結構無視できるものが多い訳で。
どうしても直視せざるを得ない問題が目前にきた時、最大の抑圧を回避・解消する為に重い腰を上げると。
で、それが間に合わないと終了と。

人間が未だに半世紀も前の事でうだうだやってるのは抑圧が不十分だったからでしょうね。
結局声上げるだけで何もしなかったし、する気もないんでしょう。他力本願ってやつだね。
不謹慎だとは思うけれど、本気で物事、それこそ社会や巨大なシステムそのものを能動的に変化させるなら極めつけとも言える抑圧が必要不可欠であると考える。
その最もわかりやすい形が死な訳で。

実際人間って種族レベルで物臭で、一部の働き者のお陰で絶滅せず繁栄してこれただけだよなぁと思ってます。
一度絶滅寸前までいけば皆働き者になるのかな? ならないだろうな。

受動的な変化って言い方変えると対症療法でしかないので、結局後手後手。
原因療法を取れないのでなく取らないって事は、何が起こっても受け入れる覚悟があるのかなとか思ったり。
まぁただ自堕落なだけですぐ誰かに責任押し付けて知らん振りするんだろうな。
責任と言う最強の矛を手に入れた人類はメンタル面最強なのです。
顔の皮が厚いだけだって? 何を今更。
人類皆ダブルスタンダート。二律背反も矛盾も知った事じゃありません。
でないと生きて行けないでしょう?


早くお空の彼方から色々降ってこないかな。





・コメント返信

>cjさん
あのハンブラビは模型誌で掲載されたプロの作例だそうで。
イベント自体はガンダム30周年記念のガンプラに的を絞ったイベントです。
それこそ大昔のものから最新のものまで揃っておりました。
他企業やプロの作例なんかも結構ありましたが、ハンブラビの存在は予想外だった(

バンダイの変態ぶりを確認できたとても良いイベントでした(
スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<GNビッグキャノン | HOME | GSエキスポ写真>>

この記事のコメント

>圧倒的武力で介入
人それを侵略と言う^q^
力を持ってる個体が、常に高潔な理想を持っているとは限らない。
ガンダムだろうと核であろうと、結果としては変わらんとは思うね。

>対症療法と原因療法
そもそも、単純な原因で物事が為されてる訳でもないって言う。
そういうのは、絶対悪を勝手に決め付けて排除しようとしてるだけなんじゃないかな。
社会はそう単純な構造でもないし、一人の人間で理解出来る範囲にも限りがある。
つっても、既得権益ってのはある意味ではポイントではありますわな。
かと言って、そういうのをまっ平らにすると、それはそれで問題な訳で。
とりあえずは、一部の働き者のおかげって点は同意。

>ハンブラビ
プロの仕事にしては荒いなと思った。
どの辺がハンブラビかについて(
2010-08-18 Wed 21:58 | URL | cj #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。