流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

めぐりめぐって自己否定

嫌悪感、憤慨、諸々人を激情に向かわせてくれる感情はありますが。
結局の所、全部それを認めたくないとかいう雑魚い思考に対する自己嫌悪なんだなとか。

いつも思うのは「認めたくない」って言葉は一種の現実逃避だという事。
現実に起こっている事を認めなければ問題なんぞ解決できませんしね。
結局問題の解を出す事や、問題自体から逃げたい訳です。
当然解決出来ない問題は放置されますので、更に悪化したりもする訳です。
そういったツケがめぐりめぐってこんにちはした時、うあああああああああもう嫌だ死にたくないけど死にたいもう嫌だもう嫌だもう嫌だもう嫌だそうだ俺のせいじゃないあいつのせいだ畜生あの野郎ぶっ殺してやるとか、そういう方向に行くわけです。
典型的な責任転嫁ってやつですね。

もちろん世の中には理不尽などと言う、どうしようもない、抗いようもない、取り戻す事のできない、奇妙奇天烈極まりない困った現象が蔓延してくれちゃっているので責任転嫁したい気持ちはとてもよくわかります。
多分、理不尽な目に遭ったことのない人のが珍しいんじゃないでしょうかね。
個人的に、それから逃げる事自体は悪い事だと思いません。
そもそも、自分の責任でもなんでもない事を無条件に認めろとか頭沸いてるのかと。
根性論は自分自身にだけ向けて下さいノーサンキュー。

そんな理不尽に対して人間が行うアクションは極限られている訳で、
1:本来関係ない誰かの責任にする
2:どうしようもないと受け入れる
3:なんとかしてカバーできないか知恵を絞る
大きく分けてこの三つくらいかな? 安直で面白味もないですが。

一般的に1のアクションは叩かれますね。いわゆる八つ当たりってやつをしてしまうからです。
私のように短気な阿呆はよくやります。
次の2は結構な割合の人が該当するのではないでしょうか。
どうしようもないんだから、素直に仕方ねぇと受け入れる。確かにどうしようもないので仕方ないっスね。
そんで3。
別の方法で目的を達せられるように理不尽によって被ったマイナス面をカバーする。
仕事で言うとミスった時にこそこそ手直しするようなもんでしょうか。ちょっと違いますか。

そんな素敵な理不尽君は何故か常にレベルMAXでぶっ潰しにきてくれるので、正直勝ち目ないです。
だから私としましては、
4:理不尽を根絶する
を選択しない所です。
しかしこれ、究極的には人類絶滅とかになる類の思考なのでアレですかね。
本末転倒と言うかなんというか。

私が常々思う所としましては、4に近いものなのですが、一番の理不尽は人間自体なのではないのかと。
おそらく私の感知しない所で、私に原因のある理不尽が起こっていると思います。
私自身が理不尽の要因である以上、理不尽を目の敵にするなら私自身をぶっ潰さないといけない訳です。

自分はよくて他人はダメ、では結局目的は達せられません。
その点で行くと理不尽をどうしようもないと受け入れるのは自分自身の行いを遠回りに受け入れる事でもある訳で、逆に理不尽を受け入れないって事は自分自身を理不尽な存在でない何かに変えるか自己否定をしているかだと思う訳です。

プラス思考な人なら自分をもっと高めたりとかするんでしょうけど、私はマイナスに突っ走る人なので自己否定しまくりで破綻しているんだと思います。
否定しているのにこんな記事書いて生きているとはこれ如何に。こんなんだから理不尽の要因になり得るんですよ?
つまる所甘ちゃんと言うやつなのでしょう。


私の自己嫌悪と自己否定が怒りに変換されて怒髪天を突くことに歯止めがかかりません。
だから面倒臭いという言葉で現実逃避します。
わたしはーおこってーないですよー?

スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<コメント返信 | HOME | 衝動買い>>

この記事のコメント

理不尽は理不尽でも、他人のミスのケツ拭きって状況も多いですけどね('A`)
腹切って詫びろとは言わんが一言謝罪しろと思うことはゲフンゲフン

自分の場合、
1.物に当たるか大声出してとりあえず発散
2.放っておいても不利益が出るので諦める
3.どうせちょっとの時間と疲労だしとリカバリに走る

これを順番に行います(銃声


とりあえず、与吉氏はグライメデューサのレビューに戻るんだ(
もうMHとか空気だけど、まだやってる人居るんだなあ。
そういや、MHの散弾って結構イミフなアレでしたよねぇ。
アレで近距離戦特化の弾だったらまた面白かっただろうになぁとか。
2010-07-15 Thu 01:53 | URL | cj #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。