流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本当の勝負はこれからだ

量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ改アルベロ機を無事購入。
なんで土曜にはなかったのか、とても疑問である。

バックラーが左右分パーツがあったので両腕分作った。
V.I.が特にそうだけど、ランナー割が適当な感はある。高騰の理由の一つかもしれない。
あとハメ合いの悪いパーツも見受けられる。瞬接で一発だけど、スナップフィットでこれはあまりよろしくないなぁとか。
ボロクソ書いてるけどやっぱ色分けは流石としか言いようがない。
造形もエッジが立っていて良い感じだし、ガンプラと別の意味で完成が楽しみだ。


さて……アーミングツリー、どうしてくれようか。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<欲しいもの三つあるのなら | HOME | 変態的な職人か、職人的な変態か>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。