流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やらない善よりやる偽善

使いどころ違うと思うのだがどうなんだろうか。

あれってハガレンのロックベル夫妻の台詞だよな。
例え偽善であろう自己満であろうと誰かが助かるのであればって、そういう意味だと思っていたんだが。
で、千羽鶴で誰か助かるの? と言う疑問。


500円ほど寄付したのだが、正直それでも誰かが助かるとは思えない。
あの状況を写真で見て、まるで意味があるのかわからない。
日本における500円が向こうでどれくらいの価値になるのかは知らん。

この場合の善ってのは何なんだろうか。
それなりの知識を学び、実践し、現地で発揮する事ではなかろうか。
今現在も現地で働いている人々の行いはまさしく善行だと思っているのだが。
それができない人間にできる事は祈る事と、付け焼刃であろうと物資を送る事くらいでなかろうか。

物凄くぶっちゃけてしまえば誰が助かろうと死のうとどうでも良いのだが、しかし偽善でも誰かが助かる可能性を持っているのなら100円くらいは良いだろうと言う考えを5回。
前記した通り、効果の程は知らん。価値があるのかも知らん。自己満以外何物でもない。

ただ世の中が金で動いている以上、500円で何かが買えてそれで現地の誰かが一秒でも生き長らえればまぁ上々の効果なのではないだろうか。
本当に効果があるのかはやはり知らんしわからんが。

千羽鶴と言うのは回復祈願の折り紙だ。
断じて無法地帯と化した市街地に投げ込むものでもなければ、腹が膨れるものでもない。
これ、企画した人間は理解した上でやっているのだろうか。
よしんば理解していたとして、せめて時期尚早だと思わないのだろうか。思わないんだろうな。


自分が同じ状況で千羽鶴をもらって嬉しいか、考えてみればわかる事だと思うのだが。
現地に行けないからせめて何かしようと言う志は素晴らしい。やっている事が的外れな事意外、問題はない。


やらない善よりやる偽善をやって効果があるんだろうか。
偽善はどう足掻いても付け焼刃がせいぜいだと思うんだが。
せめて邪魔にならないようにするのが最低限の礼節ってやつではなかろうか。


まぁどうでも良いや。
しかしまぁ本当に寒いな。雪降るのかな。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<強ければ許される | HOME | ULTRAMAN>>

この記事のコメント

この言葉聞くたびに思うこと。
善がやらないっつったらやらない方が良いに決まってんだろうにと(
勝手に善認定して、さらに自分達の偽善のが良いですと言う意味不具合から、
頭蓋骨に膿の詰まってる人しか使わんだろうなと(マテコラ

そも、謙虚な人間が言ってこそ意味のある言葉なんだから、
素人にはオススメできない(
2010-02-02 Tue 21:09 | URL | cj #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。