流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スペシャルエディション

機動戦士ガンダムOO スペシャルエディションI ソレスタルビーイング [DVD]機動戦士ガンダムOO スペシャルエディションI ソレスタルビーイング [DVD]
(2009/10/27)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る


再編集+新規カット。


>エクシア
モラリア戦での新規カット。
ダガーの刺さり方とか演出効果かっこよす。

>デュナメス
モラリア戦とラストのトランザム。
モラリア戦は凄く良く動く。逆光や近距離でのピストルの扱い方とか。
後者はGNアーマーでの使用。

>キュリオス
第二話での初変型シーンを新規で。
変型シーンを細かく描いてその後の回避→射撃もかっこよす。
人革連の鹵獲作戦時も新規で。かなり構成が変わっています。

>ヴァーチェ
……。


あとはコメントトーク版もあり、水島氏によるグラハムのキャラ像だとか色んな裏話だとか裏設定だとかハロの扱いが難しいとか色々。
劇場版カットも見ましたが、ダブルオークアンタに攻撃してるのはリニア系の攻撃ではなくレーザーとかビームとかその辺りなのかな。
デュナメスリペアだとか刹那専用フラッグだとか。
何度見てもラファエルが背中のオマケにしか見えない。ティエリアはデータ(意識)だけの参戦になるのかな。
肉体はないっぽいし、わざわざ作るようにも思えない。

しかしまぁ、裏方の話は面白いな。「行けよファングさん」とか。「君」だっけ?
大使が実は軍属出の人だったりだとか、ハムが「うぜぇ」から「こいつ馬鹿だなwwww」なキャラに変わって行ったいきさつとか。

Ⅱも楽しみ。劇場版も楽しみ。




そう言えばそろそろレグナントの時期だな……。
スポンサーサイト

ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ROBOT魂 レグナント | HOME | ガンダムSEEDの噂>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。