流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エヴァは悪影響?

エヴァが悪影響だと聞いてなんとなく思った。

そもそも悪影響と思うなら触れなければ良い(

アニメにせよ何にせよ人の造ったものはすべからく道具でしかない訳で。
道具をどう使うかは個人の意思だよね。

銃の引き金を弾く奴が悪いのか、銃の存在が悪いのか。
まぁ、核廃絶を世界的に掲げている以上、後者になってしまうのかな。
不思議な事に銃器は廃絶されないんだよな。


まぁ、あんなものを六時台で放送してたのはアレだとは思うが(



確かにシンジに共感する部分もあるが、同時にシンジの気に入らない部分もある。
エヴァにとっての間違いは精神年齢層が低すぎたった事か。
時間が時間ならここまでならなかった気もする。



因みに個人的な考えとして、

シンジ=視聴者
アスカ・レイ=偶像
暴走or覚醒エヴァ=幻想・妄想
エヴァ・使徒=現実
ロンギヌス=二律背反=矛盾=痛み=現実

こんな解釈をしている。
こうするとエヴァに取り込まれたシンジとか、量産機に食われる弐号機とか色々辻褄があって面白い。

興味深いのは使徒=現実に侵食されて自害するレイと使徒=現実に精神攻撃を受けて精神崩壊するアスカ。
どちらも実在しない人物だからこそ幻想の中でしか生きられない。
そしてシンジは視聴者の映し鏡。
ラストでアスカに「気持ち悪い」と言われるのは当然だよね(

あくまでも個人的な解釈だが。
こういう楽しみ方もアリだとは思う。

当然、一歩引いて俯瞰的な視聴をするのが一番だけどな。
娯楽なんだからそこらへんは個人でサジ加減しないと駄目さね。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ガンダム戦記 | HOME | 働いたら負け>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。