流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ポケットが虹でいっぱい

久しぶりに文庫本読んだ。
「交響詩篇エウレカセブン-ポケットが虹でいっぱい-」があったので衝動買いして一日で読めた。


なんか設定自体が変わってる。LFOがKLFで統一されてる。
スカブ・コーラルがイマージュに変わってるし、ゲッコーステイトの面々が(ry
取り合えずデューイ涙目すぎる。こりゃひでぇ。

多分劇場版のと内容がちょっと違うと思う。
と言うのも、幼体ジ・エンドが出てきてないから。

まぁ50話あったアニメの話を纏めて新鮮さ持たせて劇場版にするならむしろ設定変えちゃった方が便利だもんなぁ。
なかなかどうして思い切った決断してると思う。こういうのは嫌いじゃない。
なんせここまで変えておいて「エウレカセブン」として軸がぶれてないんだから。

エウレカセブン知ってる人にはお勧め。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今度は | HOME | 前進翼かっこよす>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。