流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1/100 ガンダムデュナメス

1/100 ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~1/100 ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
(2007/12/16)
不明

商品詳細を見る


―――デュナメス、目標を狙い撃つ。


可動範囲はHGとどっこいどっこい。
プロポーションは抜群です。

頭部。
ガンカメラはカメラ部とブレードアンテナが別パーツです。
カメラ部はクリアー成形でシール二枚を張ってセンサーとカメラを再現。
頬の部分にシール使ってます。


胴体。
色分けは当然HG以上でほぼ完璧。
背部GNスラスターにシールの余った部分を切り取って銀色にしました。
エクシアはクリアーパーツ下にシール張っていたのにどうしてデュナメスにはないんだろう?


腕部。
こちらも機構自体はHGとほぼ同一。
左にはGNスナイパーライフルの添え手が付属。


腰部。
後部GNブースターは黄色部、灰色部が色分けされます。
ポリキャップ接続でグリグリ動きます。


脚部。
基本構造は(ry
エクシアと違って股関節がモモと一体になっていますが腰部ブロックの軸が長めなのでSEED1/100シリーズより可動域が広いです。


武器。
GNスナイパーライフルはレンズ部にシールを貼って、更にクリアーパーツを上から付けてます。
バイポッドは長短二種付属で、開脚そのものは差し替えなしでできます。
当然の事ながら肩へのマウント、持たせた時に腕部の凹部とGNSライフルの凸部を嵌めて保持力強化も出来ます。
と言うかこれはエネルギー・サプライ・システムの延長線上にあるシステムだと思うのだがどうか。
エクシアの原型であるアストレアもGNビームライフルを腕の凹部に接続してるし。

そんで多くのファンが待ち望んだGNビームピストルは脚部にホルスターに収納してマウント可能。
センサー部はシール。

GNビームサーベルは腰部GNブースターに装備。ビーム刃付属。

GNシールド・フルシールドも付属。
機構自体は(ry


全体的に完成度が高いです。
そんで作りやすい。
高射砲やトルペード装備も欲しくなりますが、あんまりにもでかいのでやっぱいらない(

来年は1/100キュリオスですね。
ヴァーチェはやっぱコンパチかキャストオフでナドレに出来るんだろうか?
スポンサーサイト

ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<来年の確定事項 | HOME | 俺はガンダムになれない>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。