流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

他と個

問題はそれを自分と言う世界で認識して許容出来るか。
当然ですが、それは個人レベルで違います。



理性と感情ってのがあります。
理性は効率的に物事を考えるもんだと思って下さい。
感情は理性の真逆、自分勝手なもんだと思って下さい。

基本的に人って理性と感情、そこにその時に欲しい事や物が絡んだ上で会話したりします。
だから人によっては目的と手段が入れ替わったりする事もありますし、どちらかが暴走した結果犯罪者になる事もあります。
でもこれはこれで「個人」をアピールする行動なんですよね。
一見すると青い点々の集まりですが、その中に群青やら紺やら水色やら。
そんな微妙に違う色合いの「個」が過度な主張をした場合、社会的には「異常」と認知されます。
それがしかるべき場所でならばアピールで済むんですが、無理に他人を巻き込んじゃうとアウトです。



何が言いたいんだと。
思いっきり飛ばすと、

「性格と経験+欲望を価値基準にして理性と感情が働き、思考し行動を起こす=個の主張」

です。


経験ってのは日常で積み重ねて行くもんですから、性格や価値観もこれに影響されて日々変わります。
んで、その上で何が良くて悪いのかを性格と経験を元に出来た価値基準と照らし合わせて理性と感情が微妙にズレた形で出します。
当然ズレてるから完全無欠な価値基準は出来ません。つーか毎日変化してます。出る訳がありません。
だから人間は矛盾します。だけど本人はそのズレを許容出来ません。何故か。

一言で済ませると、理性と感情が同じ基準で働いていると思ってるからだと思います。


よくありません?
頭では理解出来ても、いざ行動に移す時迷ってしまう事。
これが正に理性と感情のズレです。
咄嗟にどちらかの判断で実行出来ればまぁ、ベストです。結果がどうなろうと。
迷ってしまう性格を普通は「優柔不断」って言いますね。僕はこのタイプです。

この優柔不断がレベルアップしちゃうとですね、理性と感情で摩擦が起きます。
ズレを認識しちゃうから、ズレの修正が利かないって事がわかっちゃうんです。
でも周囲の人がそれを認識して生きてるか、ってのはわかりませんしそも個人的な考察が当て嵌まるかが問題です。
だから相談出来ない。否、しても無意味だと思ってしまう。
無論、相談するのは無意味ではないです。得るものがあれば。

摩擦が進むとですね、結果的に価値観の変動が小さくなります。
って言うとおかしいと思うかもしれませんが、理性と感情が擬似的に統一されちゃうんですよ。
もちろん擬似的なんで頭の中ではズレて鬩ぎ合ってます。
その鬩ぎ合いが辛くって逃避に出た結果が擬似的な統一です。
理性と感情の価値観を統一すれば、悩む事はなくなるはずなんです。
即断即決。自分の要件だけ解決。
しかしこれは表層的なもので、分岐路に立たされると摩擦が始まります。
当然、逃げてたんで何言えば良いかわからず錯乱します。
結果的にはまぁ、自爆オチですね。
そしたら落ち込んで鬱モード突入です。


理性と感情を上手くコントロール出来る人と出来ない人。
出来る人はおそらく意識してません。してたとしても当たり前の事だと思ってます。造作もないと。仕方ないと。
出来ない人からすれば、正直一番辛くて難関です。ぶっちゃけ三次元嫌いだと思います。会話とか。


先に理性が決めた物事に対して感情を働かせたり、感情で突っ走りつつそれを完遂すべく理性を働かせる、ってのが理想です。
ただ、一度ズレを認識してしまうと、それが無意識であっても有意識であっても摩擦で辛い思いをするって事です。


でもまぁ、あれだ。
出来る人間に追い付こうと無理に走るより、歩くような速さでも自分のズレと向き合って行った方が良いと思った。
だから他人と個人の違いはほんの少しの認識差なんだ。
認識一つ違うだけで世界は別物になる。
その認識ってのを許容するかどうかはそれこそ個人の問題。
相談しても良いし、一人でウジウジするのもアリだろう。


摩擦が強ければ強い程、聴こえない悲鳴を上げてます。
本人はそれを解決しようとしてます。無理だと知りつつも。

個の主張がない=自主性がない、と言うのは早計です。
無理な事を考える=時間の浪費、こう断じるのは勝手です。

ズレを認識出来ないのが正常ならば僕は異常でしょう。
だけど僕からすれば認識出来ない方が異常であり、他と個の区別はそれで成立します。


結局、他をなんらかの形で異常とするしか個は確立しません。
それは至極当然だと思ってます。
人の習性として集まりたがるんで、その中でまた迷っちゃうんですけどね。


……で、何が言いたいんだ自分?(マテ

スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<HGUC サザビー | HOME | ACfA最初からやろうかな……>>

この記事のコメント

ちと違和感。

理性:ブレーキ
感情:アクセル

こう考えてきてたもんで、なかなかスッとは理解出来ないです。
理性と感情と言う言葉に、現実と理想が混ざってる印象。
結論言っちゃうと、頭悪くてごめんなさい(
2008-07-10 Thu 18:56 | URL | cj #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。