流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HMMゴジュラス

ZOIDS RZ-001 ゴジュラス 【数量限定生産品】 (1/72スケール プラスチックキット)ZOIDS RZ-001 ゴジュラス 【数量限定生産品】 (1/72スケール プラスチックキット)
(2013/12/14)
壽屋

商品詳細を見る


年末から作り続けて、こんなにも永くかかってしまった……。

HMMゾイド第一弾ラストと言うだけあって集大成ですね。
パーツ数は1000を超え、ランナー数も50を超える近年稀……というか史上初? くらいのボリュームですがサイズが大きいので細かいパーツはほぼないに等しく、ブキヤキットながらかなり作りやすいキットになってます。
接着必要箇所もこれまでと比べてほぼないと言って良いようなレベル。
むしろこれまでのは一体なんだったのか。


可動範囲は非常に良好で、軸が太く凹凸があるので保持力は非常に優秀。
元々そんなに動き回るデザインのゾイドではないのですが、ゴジュラスギガを連想させる前傾姿勢を取らせても全く問題ない可動範囲と保持力です。
爪の可動と手首の可動で引っかいたり叩いたり掴んだりできるのは凄く良い感じ。

唯一難点は尻尾の間接で、他箇所と比べて外れやすい印象。
それと軸が太いので無理に動かした時の負荷も大きいはずなので動かすときは慎重に。

細かいギミック含めてダイナミックなポージングが決まるのでゴジュラス決定版と言っても良いかもしれない。
個人的にはキャノン付けて欲しかったけど流石に欲張りか。

数量限定販売で、更に4月から増税で値段が上がるかもしれないので購入はお早めに。


スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。