流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バチュラが可愛くて死にそう

サイズ0.1mって10cmじゃねーか。どんだけ小さいポケモンだこいつは。
虫・電気とか素敵。
あとテッシードってのが鋼・草で宿木効かなくて吹いた。
耐久型フシギバナとか詰むじゃねーかどうすんだ。ヘドロ効かねぇぞオイ。



会社にアシダカ軍曹いてビビった。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

00サントラ

劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラック劇場版 機動戦士ガンダムOO A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラック
(2010/09/22)
サントラTHE BACK HORN

商品詳細を見る




Disc1-6のINNOVADE&INNOVATOR後半が格好良すぎる。確かガデラーザ大活躍シーンのだ。これ繋がってたのか。
大型小型ファングの群れに内側から食い散らかされた挙句主砲で爆散したエウロペ涙目。

1-8こええええええええ何コレどこで流れたっけ?
ってか今回前半がパニック映画化してるから不安を煽るBGMばっかだ。

1-12RIBBONS-ALMARKってリボンズ濡れ衣すぎる。

1-16後半はTRANS-AMのアレンジか。今回アレンジ曲も多い印象。
この曲はティエリアが颯爽と出てくるシーンだな。

2-1は……orz 「うるさいんだよ、叫んでばかりでーッ!!!」
「お前達は何者だ!? 何を求めて此処に来た! ……っ、答えろぉーッ!!!」
「対話の為に、刹那をやらせるわけには行かない!」
「弔い合戦だ!」
ガデラーザ無双やらデカルト乙やらトランザムバーストやら精神汚染やらセラヴィーやらティエリア自爆やらソルブレイヴズでグラハムktkrとか。
しかしなんだこの神BGM盛り合わせ長編は。

2-6神BGMktkr。このシーンでテンション上がった人は多いはず。
TRANS-AM RAISERのアレンジ。乱れ撃つぜとか人類の水先案内人とか人類の存亡を賭けた対話の始まりとか。

2-7はELSの願い。母星に訪れた危機と種の存亡を願っての旅路の始まり。
異種との対話を求めての旅路の果てに出会えた人類への願いと刹那の答え。
宇宙に咲くのは砂漠で力強く生きた花。

2-9……君が全て正しかった。
俺(私)たちは―――分かり合えた。


あと「閉ざされた世界」が最初聞いた時より好印象なのは何故だろう。
クオリアはELSの事歌ってるみたいだし……。
まぁいいや。


ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

劇場版ガンダム00

取り合えず一言。







演出調子乗りすぎwwwwww



でも良くも悪くも00らしかった。
なんかカットされたシーンが10分ほどあるらしいけどどこだろうか。
ELSの行動原理はある意味純粋すぎる。先に手を上げた人間が悪いか、同化と言う手段でしか物理的なコミュニケーションが取れないELSが悪いか。
まぁ、イオリアに言わせりゃ知能持ってるくせにすぐに手を上げる人類のが短慮なんだろうけど、私も同意せざるを得ない。
ラストのシーンを見る限りでは玄関少女は無事なようだし、物理的に潰されなければ死には至らないんだろうか。

取り合えずサバーニャとハルート暴れすぎ。ラファエルちょっと待て。

ガデラーザ化け物すぎる。


ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

春人さん買ってきたけど

クリアーパーツ塗装するの面倒そうなのでそのまま組んじゃおう。
なんか追加装備出そうな気がするし。




それはそうとリボルテックジェノブレイカーの頭部ブレード動かないとか本当なんだろうか……。
買わなくて良かった。あれ動かないとか万死に値するレベルだろう。



最終決戦まであと2日。
私は19日に観に行くのであと3日か。楽しみすぎる。



ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

新CM30秒Ver

クオリア=感覚質=世界に対する知覚そのもの

・ガデラーザ
サブアームみたいのから粒子ビーム+ビット先端からも粒子ビーム。

・ラファエル
ビッグキャノン外れた状態で赤粒子。擬似太陽炉?

・サバーニャ
ロックオンがスパークしながら叫んでホルスタービット全基展開。

・ハルート
ELSの群れを回避しながら変型。
……あれ、マリーは?


あと水島監督のついったーで「エンディングロール後にも映像あり」とのこと。
しかし刹那とロックオンの死亡フラグが乱立しまくりだな。



ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

熾天使撃墜

ACE:R三週目にてようやくセラフと対面。

逢いたかった、逢いたかったぞセラフ……!
AC2AAにおける君の圧倒的な性能に私は心奪われた。
威力16000ブレードと威力20000の光波に消し飛ばされたあの日から、私は君との再戦を望んでいた……!
そうだ、この気持ちこそまさしく愛だ!!!
















あるぇー?

ってくらい拍子抜けしちゃいました☆(ブレード光波直撃

VF-0Aが強いのかセラフが弱いのか。おそらく両方だが。


熾天使撃墜…の続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アルフォート

ACE:Rのオリジナル機体。
正直最初すげぇ微妙だと思ったのだが、使っている内に問題なく運用できるように。


まずゲージを溜めて黄色くなるまで変身。
するとメインが拡散→収束するレーザーに変わり、格闘も扱いやすい三段攻撃に。
サブ□のシュレイは機体防御力の強化。
サブ△のベルククリスタルはシーズンのコア狙いで役立つ技で、発射されたクリスタルに攻撃が当てると前方に向けて拡散させる。
サマーのガーディアンの外殻にとても有効。
サブ○のアラウンドシュートは左右に拡散レーザー→収束だけで使いづらい。どこで使えと。
サブ2のアーク・アルファはカットインの入る攻撃で隙が大きい。対艦用に近い。

メイン射撃だけで充分すぎるくらいなので思ったより扱いづらくなく。
初見時には駄目な子だと思ってたけど気のせいだったようだ。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。