流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

PHASE-IMPULSE

MGインパルスの特典。
ホビーサイトでDLして観てきました。


尺は2:43と非常に短いのですが、新規でレイとルナマリアのアニメカットがあったり色々と良かったです。
と言うか、改めて思う。


アニメこのクオリティで作り直せ(銃声


あ、脚本と監督は別人の方向でね、うん。
インパルスをあそこまで格好良く見せられるのはデザイナーの意地だよなぁ。



・追記と言うかなんと言うか

SEED DESTINYってやっぱ根幹となる部分は非常に魅力的な作品だったんじゃなかろうか。
P-Iでも戦闘シーン演出はアニメでも再現可能な動きだし(当たり前だけど)、本編中にも良い戦闘シーンはあったと思う。
やはり料理人が素人だと幾ら素材が一級でも駄目になるって事なんだろうか。
設定を簡単に無視してしまい続ける作品になってしまったのが一番残念な部分。

シンがわざわざ復讐者として在ったのも、「非戦」をテーマに掲げた事も、人種間問題を挙げた事も、全て有耶無耶にした挙句「男なら戦え!」って意味わからんわ。
確かにシンは逃げてたかもしれないけど、逃げてたなりに筋は通してたと思う。

少なくとも恩義を忘れず、悪事と知りながらも恩を仇で返さず恩で返そうとする心意気は評価されるべき。

散々無償で新型や権限貰っておいて脱走して騒ぐ誰かさんとは偉い違いだ。
無印からいきなり発想転換して「戦って良いのです!」ってアンタ何言ってんの。
そんで主人公寝取って起きながら自分の意思で戦ってない挙句「吹き飛ばされても、また植えるよ僕達は」って何度吹き飛ばせば気が済むのかと(ry

うん。根幹は間違っていない。むしろ美味しい。
けど構成が駄目だったと言わざるを得ない。
そんでいつまでそれに寄生してるんだ千葉氏&ときた氏。


最初はナマモノだった。
発酵したけどまだ食べれそうだった。
放置して腐ったけど料理しちゃった。
出来たのは歪な出来損ないだった。

「何が」ナマモノだったのかは、ねぇ?

スポンサーサイト
ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

.hack//G.U. TRILOGY

少し前にBD版買ってたんですが、なんとなく。


何回観ても終盤の気合の入り方が尋常じゃない。
特にオーヴァンをネットの海からサルベージするシーンはVol.3のラストバトルの映像を上手く流用してると思った。
あとアウラの声優が坂本さんなのに今更気付いた。

ふと思ったんだが、碑文使いPCであるアトリと瓜二つのPC志乃はやっぱイニスの「模造品」なんだろうか。
イニスの特性は「蜃気楼」で、ゲーム版とTRILOGY版で特性が異なる。
クーンのメイガスはデータ自体をコピーするのでカラーやスペックも同一のものが出来る。
でもイニスの場合、形だけそっくりにしか出来ないんじゃなかろうか。
Vol.2のAIDAサーバーもイニスの影響だ。

オーヴァンが「黄昏の旅団」を建てた目的に「碑文使いを集める事」と言うのをあったのを含めると、オーヴァンは碑文使いPCの外見を全て知っていたのではなかろうか。
だから第一相スケィスのPCハセヲと、第二相イニスのPCに瓜二つな志乃が出会ったと。

しかし志乃は碑文使いではなく、逆に碑文使いを回収し始めたG.U.を利用して……ってのが大筋かな。
碑文使いPCは開発した時点で固定されてるっぽいし、その意味でCC社が碑文使いPCと同型のPCをシステムに組み込むとは思えない。

……ドッペルゲンガーはドッペルゲンガーだから無視しよう。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

IN ACTION OFF SHOOT ランスロット

IN ACTION!! OFF SHOOT ランスロットIN ACTION!! OFF SHOOT ランスロット
(2008/04/26)
不明

商品詳細を見る


ランスロットの立体化は多くされてますが、さすが本家。
八月にコンクエスタ発売が決定してますが、エアキャバルリー再現には一期版じゃないとね。

可動範囲は良好です。
足首が珍しい仕組みになってるので四苦八苦。
基本的に脚本体と同じ向きにすれば大丈夫。
プロポーションもよろしく、現行で一番完成度の高いランスロットじゃないかなコレ。

本当はヤラレ役にサザーランドも欲しかったんだけど売ってなかった。
紅蓮とガウェインも出るとかで期待してますよこのシリーズ。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

双剣、始めました

ギザミのと双雷剣でっち上げで村包囲陣乱獲。
切味消費が異常なまでに激しいですが、実際に使ってみてわかった事。

・切れる部位と切れない部位への攻撃調整
当たり前で基本中の基本。
動きの速い片手や双剣では、その機動性に振り回される事が多い。
なので攻撃一つ一つを焦らず丁寧に入れて行く事が大事だと思った。
確かに単発の威力は低いんだけど、双剣は思ったより攻撃回数が多い。
切味消費も激しいんだけど、きちんと「切れる部位」を狙って切味ゲージを無駄にしないのが肝心だと思った。
将軍様だと鋏は乱舞以外ご法度の部位で、切味が黄色に落ちたら脚も駄目になる。
すぐ切味を回復させられる砥石高速化や、心眼・業物辺りが欲しい。

・鬼人化は滅多にしない
実際に鬼人化をしてみると行動制限が大きいと思った。
特に△+□の切り払いが弾かれた時以外出来ないのが痛い。
その点、乱舞で集中攻撃を出来るので基本的に足の遅いモンスターか、点灯中や怯み・閃光中に使うのがベスト。
切り払いを使わないのなら強走飲んで鬼人化しっぱなしでも良いかもしれないけど、個人的には多用する必要を感じなかった。
あくまでも現段階では。

・得意な相手と不得意な相手が激しい
キリンは間違いなく鬼門。
属性はあまり通らないし、リーチの関係もあって頭部に攻撃を当てるのは至難の技。
蟹とは微妙。
切味消費を考えると頻繁に離脱する必要性が出てくるので、オトモをオトリにするのがベスト。
後は大して相性悪いのはいないんじゃないんだろうか。
アイテムを駆使して動きを制約してしまうのが一番なので、あとはどれだけ技術を磨くか。
キリンには双剣で行く気がしない。


とりあえずツインネイルまであとちょっと。
双焔も作りたいんだけど、金ががが。



>MASAさん
減薬はまず薬を分ける事から始めた方が良いと思いました。
前は1mg錠を一日一回だったんですが、今は0.5mg錠を二回。
結果として使用量は同じですが、どちらかの使用を少しずつ抑えていけばいずれは0.5mgで事足りる計算です。
MASAさんの場合も薬の使用回数を増やして、一錠辺りの効力を薄めてもらったらどうでしょうかね。
小さい所から切り詰めて行くしかないと思います。

いきなり半分にすると死ねるよ。本当本当。仕事中倒れるかと(ぉ
ならば更に細かく分割して……って算段。
25mgを24.5mg、それを24mgと落として行けば良いんじゃないかと。

最終目標は完全断薬ですが、焦ると功を欠くのでゆっくりのんびり減薬です。

MH | コメント:0 | トラックバック:0 |

減薬

したら悲惨な事になった。
頭痛、飢餓感が酷い酷い。

頭痛は耐えられるんだけど、飢餓感が酷い。
やっぱ0.5mg錠じゃ駄目か……。





>cjさん
DVDボックスとか纏まったものを買う気になれなかったり(
とりあえずヱヴァと境界は一通り揃える気です。
……型月作品全部に言える事なんですが、空の境界も原作読んでないと部分的に理解不能ですね(((

>だばさん
一応月姫はアニメ化されてますよ。
でも微妙(((
観に行きたいのは山々なんですが、上映劇場が限られてるのがなぁ。
その点DVDだと再生機あればいつでも観れるのが利点ですね。
相応に値は張っちゃう訳ですがorz


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

空の境界 俯瞰風景

DVD届きました。

一度目の戦闘が映画版独自のものだったんですが、物凄くサイレントヒルでした(
直死の魔眼もアニメ版志貴と別の描かれ方でなかなか。
と言うか設定上は別物らしいですけどね、志貴の魔眼と式の魔眼は。

そんで雨の中黄色い合羽着て立ってる式。
これなんてセイバー?

そんで屋上での戦闘シーンはもう、「遅いけど速い」戦闘でした。
なんて言えば良いのやら。動き一つ一つは丁寧なんですが、スピード感が凄く、けれど一つの描写に時間かけてる。

そんで最後にデレた式が可愛かった(斬
幹也の声優が鈴村さんだったのに気付いたのは終盤で幹也が喋り始めてから(
どっかで聞いた事のある声だと思ったらあんた。
坂本さんに鈴村さん田中さんと豪華だなキャスト。
あとその他裏方の人達、女性の方にやたら「理恵」と言う名前が出てきてて不思議な気分になった。


殺人考察も楽しみにしてます。

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

双属性 コメントも含めて

チャットでちょいと話題に上がったので勝手に考察してみた。

前提として以下の条件をつけたい。
①剣ごと運用や比較対象が異なる
②常に最大火力が発揮されない


まず、「二つの属性を持った武器」について皆さんはどう思うのだろうか。
ファースト・インプレッションとしては「火力高過ぎるんじゃないか?」とか、「やりすぎwwww」とか、否定的な意見が多いと思う。
実際、僕もどちらかと言えば否定的。
属性値を高く設定しすぎたり、両方の属性を弱点とするモンスターへの絶対的なアドバンテージの獲得などただでさえ歯止めが利かないパワーインフレが完全に崩壊する。

が、これは「全体的な傾向としてそうであった場合」の話。
2ndG登場の双属性剣を一部抜粋して考察する。


>メルトブレイヴァー(火・毒)
ナルガクルガ特化とも言える双属性剣。
逆に火と毒が有効になるモンスターはせいぜいオオナズチ程度で、しかもナルガ程の効果は期待出来ない。
後はヒプノック辺りだろうか。
どちらにせよ汎用性は乏しく、対迅竜特化剣と言える。

>対剣ヴォルトトス(火・水)
両属性が有効打になるのはドス系モンスターがほとんど。
他の竜や龍にはどちらかの属性しか発揮されない事が多い。
属性値と物理の性能は優れている上、火や水は個別で見れば弱点とされるモンスターが多いので汎用性は高い。
その意味ではメルトブレイヴァーとは対極にある剣と言えなくもない。
連続狩猟のクック・大名ではクックに水、大名に火が通るので迷わず選択できる。
両方の属性が常に機能しない分、敵を選ばない剣。

>祭囃子・晴嵐ノ調(雷・麻痺)
物理・属性共に機神双鋸に劣っている。
が、地味に麻痺がついているので麻痺させる事が出来るなら双鋸以上の火力が出る。
運に性能が左右されるタイプの双属性で、その「運」を上手く使えるならば雷属性の汎用性を活かせる。
個人的には麻痺蓄積は150でも良かった気がせんでもないが、これで麻痺200とかだったらヤバイ。

>氷炎剣ヴィルマフレア (火・氷)
双方が有効になるモンスターがいない、ヴォルトトスと同質の双属性剣。
しかし意外と水より氷属性を弱点とするモンスターが増えている為、汎用性はヴォルトトスと同等。
水と氷は扱いが意外と難しいので考え物。

>双龍神【黒天白夜】(龍・雷)
対ダオラ・ティガ殲滅兵器。
価値の高い属性二つの組み合わせと言う、狂気の沙汰。
これで属性値がヴォルトトスやヴィルマフレアのように400超えていたら完全にバランスが崩壊する。


全体的に「意図的に特化させない」傾向が見れるのと、「連続狩猟と敵を選ばない汎用性」を重視しているのが見て取れる。
属性値を高く設定しすぎれば単属性を喰ってしまうし、特化させすぎればパワーインフレを起こす。
その意味では祭囃子くらいが丁度良いのかもしれない。
ある程度の汎用性と、瞬間火力の上昇。
麻痺120と言う数値はその意味で製作陣が自重・自粛した結果であり、評価に値する。
個人的にヴォルトトスをいつか握ってみたいのだが、双剣は扱いなれていないのでどうだろう。

あと毎回思うのだが、氷属性って全体的に立ち位置が微妙な気がする。
もしヴィルマフレアが火・雷だったら使う人少しは増えるんだろうなぁ、とか。魚殺しですかそうですか。



追記。

>武器の選択
確かに武器の選択は基本中の基本な訳で、双属性はある意味でその手間を省く仕様なんじゃないかなぁと。
だけど最大火力が出にくい剣が多いので、単>双の図式は正直引っくり返せないです。

その分の「一本で色々な敵と戦える」と言う優位点がある訳ですが、これも仕様上微妙と。
だけど実際に双>単になってしまったらこれまた困る訳で。
昨日も書いた気がするんですが、製作陣が考えなしに「双属性」を適用した結果ですね。
「双属性にしかない」要素と「単属性にしかない要素(と言うか当たり前に属性だけなのですが)」が被ってる上、双属性を強くしすぎると(強い組み合わせ・属性値の量産)単属性の意義がなくなってしまうって事です。
属性+異常ならともかく、属性+属性の組み合わせは設定や運用が難しいですし。

水と氷ですが、氷って影薄い(銃声

ガン使ってると氷結弾ってあんま使わないんですよねー。
僕は一本でやれるなら一本で良いやーってスタイルなのでヴォルトトスには惹かれるものが(ry
考えてみるとヴィルマも捨て難く思えてきた。

MH | コメント:2 | トラックバック:0 |

女王虫

女王女王2
女王3生きてます

これは酷い。
と言うか気持ち悪い。寄るな来るな仲間呼ぶなガス吹きかけるな鳴くな丸まるな気持ち悪い。

ガンで行くと地獄です。
体力自体はそんなに多くないと思うんですが、雑魚統率とガスで悲惨な事に。




・コメント返信

>MASAさん
でも夫婦ってエリア4にいるのがほとんどなんですよね。
エリア9だと埋まるし、エリア3にはあんまこないし。
エリア5だと切る前に死ぬし(

>cjさん
岩塊の側で切断→尻尾岩塊にダイヴ→あぁ、埋まるな→尻尾、突如として岩塊上によじ登る→画像の状態
何が起こったかわかりませんでした(
別のものに埋まりすぎると上下の座標に移動されるんじゃないでしょうか。
大抵は平面座標上に補正されるみたいですけど。

>黒乃さん
埋まる現象自体は結構起こしやすいですね。壁際で切断すれば良いので。
しかしあれはあれで口惜しい。
乗った後は尻尾が神々しく見えました。逆鱗取れたに違いない。


MH | コメント:0 | トラックバック:0 |

よくあること

PA0_0130.jpg


よくありますよね。




























ふざけんなこのヤロー!


MH | コメント:2 | トラックバック:0 |

紅蓮 可翔式

すげぇ。
フラッグ見た時と同じで一目惚れ。
どうしてこう、最近のライバル機体や準ヒロイン機体は格好良いのか。
そんで登場まもなくマイクロウェーブ照射されて落ちたヴィンセント制式採用型涙目。

モルドレッドの馬鹿火力もそうだけど、トリスタンの機動性、ランスロットの万能ぶりも凄い。
……他のラウンズ出番いらなくね?(銃声

ロイドさんの悶絶っぷりを見て安心した。
うん、ランスロットの頭壊れたら頭痛いよね。わかります。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/100 オーバーフラッグ

1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
(2008/05/10)
不明

商品詳細を見る


グラハム「今日の私は……ッ!
       阿修羅すら凌駕する存在だッ!!!」


90/100点。もう最高です。

>頭部~胴体
コックピットドラムの回転に合わせて、変型時は自動で頭部が胸部に収納されます。
肩も他の1/100と同等の可動範囲。
腰は反対向きから差し込んで180度回転させ、外れないようになっています。
変型時は腰の軸を引き出してから上半身の変型。

>腕部
前腕部にソニックブレイドを収納、ディフェンスロッド装備可能。
肩アーマーは軸を通して接続するのでポロリがありません。
保持力はHGの比ではなく良好。

>脚部
設定上あっても使われなかったミサイル、チャフディスペンサー。
ミサイルはスネの部分を展開して再現。
基本的構造はHGと同じ。

>武器
ソニックブレイドは腕に収納する為、ストライクのアーマーシュナイダーよろしく刀身展開。
でも寸法の都合か刀身は短く太め。
ディフェンスロッドは少し太めの印象。
リニアライフルは中央の冷却用ジェルがシルバーかブルーで選択式。
最初はシルバーにしたんですが、結局ブルーにしました。
グリップは三箇所あり、どれでも保持可能。
プラズマソードは柄と一体成形で無色透明
なんと言う失態だ……ッ!

>プロポーション
全体的に細身なのですが、ディフェンスロッドと大腿部を意図的に太めにした事で「細いのに力強い」印象が持てました。
フラッグらしい角ばった部分と、直線的、どこか先鋭的なデザインが上手く立体化されていると思います。

>変型後
HGで「無駄」といわれ続けた肘と膝の接続もしっかりとしたもので、前出の胴体部可変機構も相まって非常に良好なプロポーションです。
リニアライフルが設定より若干長めに見えるのは、機首なので全体のバランスを考慮した為かと。
劇中では一回しか使われなかった高速航行形態も可。

注:キットでは「グラハム仕様も可」とありますが、厳密には色が微妙に違います。


ウィングも付け根で上下に可動するのでHGほど干渉せず良い感じ。
欠点としては、

①プラズマソードが一体成形
②変型後、アクションベースに乗せた際に後にウェイトが傾く

事です。後者はアクションベースのアームを低めにしてやると安定します。

フラッグ好きは絶対に買うべき。

ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

フラッグファイター

1/100オーバーフラッグ製作中。

胴体と腕部が素敵な事になってます。
コックピットドラムの回転に合わせて頭部が胸部に収納されるとかすげぇ。
頭部も分割が綺麗です。
疑問に思ったのはサブカメラがないって事かな。
顔面センサーと真上のカメラだけで劇中で描写された小さいカメラがないです。

肩関節はHGと比べて流石と言うか。
保持力も高いし可動範囲も広い。これは良い物だ。
手首の保持力も充分で、リニア作って握らせたらきちんと握れた。

HGでの欠点を払拭するかのような出来です。今の所は。
ランナー構成見て思ったんですが、もしかしてGNフラッグ出す気じゃないだろうなバンダイ。
このランナー構成なら出来るぞ。

リニアの冷却ジュエル部は通常仕様にしました。
白と黒のツートンカラーが良いんです。

ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

1/100 ガンダムアストレア

1/100 ガンダムアストレア ~ガンダム00P(ダブルオーピー)~1/100 ガンダムアストレア ~ガンダム00P(ダブルオーピー)~
(2008/04/25)
不明

商品詳細を見る


まさかの外伝機体、エクシアの元となった機体です。


>稼動範囲
エクシアとほぼ同一。
金型自体がエクシアの使い回し+新規の構成なので、肩アーマーと武器以外はそのまんまエクシア作れます。
多分アストレアFとアヴァランチエクシアも同じ構成になると思います。

>新規部分
大きな変更点は胴体部。
背中のGNスラスターがコーン型からスリースラスター型になっています。
肩のクラピカルアンテナも展開・非展開がなく、簡単に外れる構成です。
側頭部・腕部・膝のレンズはなく、新規パーツで覆われています。
後腰部のGNダガー/サーベルは外側に柄が出た状態になります。
そのストッパーとしてスラスターのパーツがあります。

>武器
GNビームライフルはデュナメスのスナイパーライフルと同様、手の他に腕に直接接続します。
軸の稼動範囲が広いのでそこまで取り回しは悪くありません。むしろ安定します。
プロトGnソードは挟み込みで腕部に装備。刀身とグリップの展開が可能。
エクシアのGNソードライフルと比べて刀身が若干短いです。
GNシールドはエクシアのより一回り大きく、形も角ばってます。
GNランチャーは肩のクラピカルアンテナを外してマウント。
これも接続軸の稼動範囲に融通が利くので取り回しは(大きさからすれば)悪くないです。
外伝劇中では二門装備してWランチャーとかやってましたが、一門しか付属しません。
ビームサーベル/ダガーはエクシアと同一。


見た目は質素なんですが、どことなく「試作機」っぽさがあって良い感じです。
それでいてエクシアと比較しても違和感なく、00のメカニックを上手く表現したキットではないでしょうか。
武装のプレイバリューも高いのでオススメです。
アストレアFは色が気に入らな(ry


ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

寝すぎた

起きたら12時すぎてた。
逆算して約10時間寝てた事になるんだが、正直寝すぎだと思う。

あるぇー?(銃声
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ACfA 対戦におけるアセンブリ

チーム戦の場合、戦闘中の意思疎通が出来ないので見方のアセンや戦い方で自分の位置取りをするしかない。
機体コンセプトにもよるけれど、王小狼+リリアムのような遠近でバランスの取れたチームの場合は結構戦いやすい。
遠+遠で相手が近+近だと悲惨の一言に尽きる。

近距離機にしろ遠距離機にしろバランス機にしろ、余裕があればレーダーを搭載した方が良いと思った。
相手の遠距離機がマップ端にいても補足出来る為、見方へのアプローチが変わってくる。


あとこれは協力ミッションでも言える事だけれど、アサルトアーマーは見方との距離や位置を考えて使わないと悲惨な事になる。
前作のメアリー・シェリーのように、遠距離機でOB突貫→AAで離脱→狙撃が決まれば最高なんだけど、それに見方を巻き込むと劣勢になる。
AA禁止や逆間接禁止の部屋があったりするが、あまり面白くないのでフリーでやってます。

武器の持久力についてはAAである程度補える事を考えると瞬発力重視でも問題ない気がした。
レーザーバズーカがお気に入りなのでほとんどの機体に積んでるけど、格納や肩にミサイル積む事で十二分に保つ。
アレは弾速とPA貫通力を落として連射力を上げたハイレーザーみたいなものなんで、使い方次第で化ける。

最近はLANCELベースの中距離機で遊んでます。
強化散布ミサイルが地味に誘導性高いと思った。

AC | コメント:0 | トラックバック:0 |

全く、嫌になる

世界最低の国、日本
警察は日本人を守ることを優先した

物事は常に対極がある。
それに対しての評価は人それぞれだと思うが、これは参った。

原因は何か。
深く因縁のある中国とチベット間において、その問題を解消せず、問題視せず聖火リレーをさせた者達か。
それとも「チベットは中国の一部である」としながら、その問題を力で捻じ伏せるしか出来なかった中国か。
そして、それに託けて付け上がる市民団体か。


あくまでも個人的に、感情を含めて言わせてもらうと中国が悪い。
自国の問題だとするならばきちんとカタを着けるべきだった。
そして自分達が今現在、世界からどんな目で見られているか、注目されているか意識するべきだった。
少し前にもミサイルで衛星落として国際宇宙ステーション壊そうとするし、正直国家レベルでモラルが低下しているとしか思えない。
無論、壊そうとしたかは定かではないが無数のデブリが発生する危険性を予見せずに行ったのは国家としての責任を放棄している。
残念ながら宇宙開発がまだ未踏査とも言えるこの時代において、勝手にミサイルや衛星を飛ばせる訳がない。
食の問題ってのもあるし、モラルが低下しているのは致命的に明らか。

チベット側が正義だとは言わないし、彼らにも罪となる行為はあっただろう。
けれど、だからでこそ「チベットより大きい」はずの中国政府の対応は「劣悪」の一言に尽きる。
結果としてチベット側の人々は追いやられ、中国寄りの対応になった。
日本警察は数が少ないって言うのが一番の問題だし、だからでこそ「上」の人間はそれを抑止力として正常に機能する環境を可能な限り提供すべきだった。
今回の事は前もって予見出来ていた事なのだから、人災と言える。

「聖火リレー」と言う「平和の式典」において「ハリボテの平和」を明示したチベット側の行動は、個人的には賞賛に値する。
でなければ問題は拡大せず、おそらく報道される事もなくチベットは消え失せていた可能性はありうる。

「対話による解決」だとかをたまーに聞くが、残念ながら人間はそこまで上等に育っていない。
だから暴力が正当なのか、と言われればNOだ。

抗議デモはあくまでも「対話」側に分類される行動だ。
それに対しての返答が「暴力」ならば、相手の程度が知れると言うものだ。小物と言っても良い。
しかもそれが国家ときた。下らなくて仕方ない。

中国は厄介な事に世界中に蔓延している。
食、遊、造。
全てにおいて、切り離せない存在になってしまっているのが非常に厄介だ。
だからどれだけ「駄目だこいつ、早くなんとかしないと……」って思っていても、表立って手が出せない。
しかしながら、中国の「体質」はとうの昔に知れ渡っていた事だ。


つまり、こういった事が起きる最大の要因は「我関せず」と言う体制を取っている世界そのものにある。
対岸の火事だと思っているから、最後の最後で自分に飛び火する。
国家はそれを認識するべきだと思う。
これは中国や日本と言う局地的な問題ではなく、9/11同時自爆テロと同じ世界的な問題だ。


まぁ、そこに「欲」が混じるから上手く事が回らない訳だが。
嗚呼、本当に下らない。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。