流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

アーマードコア for Answer

3/19発売だそうで。
もう既にPV見て悶えてます(←変態


新システムも気になるけど、世界観がAC4の10年後と。
ACの主力兵器系譜としては、

戦車等の現代兵器。
文字通りの意味で。



MT。
マッスルトレーサー。
元は工事等の重機だったものを兵器に転用したりしてる。
人型MTは大抵兵器。



AC(ノーマル)
アーマードコア。
コアシステムと言う複数のパーツ組み換えシステム「アセンブリ」をする事で飛躍的に汎用性を高めた兵器。
形態は様々。

企業専属機はほとんどの場合、組している企業のものだけで(もしくは提携を結んでいる企業のものも使って)機体が組まれている。
コジマ技術が使われておらず、コアシステムを採用している限りはACに分類される。

兵器としての汎用性の高さから傭兵が主に使用する。
その在り様から、彼らは「レイヴン(ワタリガラス)」と呼ばれる(もちろん汚い意味も込めて)



AC(ネクスト)
ネクスト・アーマードコア。
コジマ粒子技術を使用し、機体に爆発的な加速を与えるオーバード・ブーストに加えて繊細な挙動を可能としたクイックブースト等を搭載している。
コジマ粒子を外部に展開し、コジマ粒子による特殊粒子装甲「プライマルアーマー」を形成する。

機体自体はノーマル同様コアシステムによる組み換えが可能であり、おそらく装甲材も大差ない。
操作系にアレゴリーマニュピレイトシステム、通称AMSを採用している。
これは戦闘時に発生する情報をパイロットに同調させるシステムで、個人レベルで適正が違う。
その為、事実上適正者でないと操縦はほぼ不可能とされている。
因みに症状としては頭痛や吐き気を催すらしい。
バルバロイで有名はアマジーグは低いAMS適正を強靭な精神力で押さえ付けて、逆に操作性を向上させているそうだ。
AC4主人公も適正が低いらしい。

搭乗者は「リンクス」と呼ばれ、本来は「機体と繋がる者」と言う意味の「Links」である。
発音が同じの為、「山猫」の意味がある「Lynx」にかけて使われる事もある。
国家解体戦争時に選出・投入されたリンクスは「オリジナル」と呼ばれ、ナンバリングされている。
ナンバーが振られていないネクストは「イレギュラーネクスト」と呼称される。
コジマ粒子による汚染で、リンクスは総じて短命と言われている。
当然ネクストが都市近辺で活動(PAやOBの使用)をすれば汚染される。


と、系譜的にはネクストがぶっちぎりで最強(で一番少ない)です。
こうして見てみるとイレギュラーネクストを二体も保持していたマグリブ解放戦線すげぇわ。
まぁ、ほとんどの戦果はアマジーグが挙げてるんですがね(ススからの砲撃


そんでACfAでは主力兵器が代わりました。
まぁ、そりゃ環境汚染するネクストをいつまでも主力に出来ないのは自然な流れですな。
取りあえず残ってるのは皆企業が管理しているそうです。
しかしイレギュラーネクストも増えたとか。なんで増えるんだよ。パーツの在庫管理くらいしろよ(

その主力兵器ってのが今回の目玉商品「アームズフォート」です。
全長2kmに及ぶ巨体と、搭載された火気、艦載された無数のノーマル。
文字通りの「移動要塞」ですね、つまりは。
公式行くとわかりますが、アリーヤがぶっ壊されてます。


プレイヤーは今回もネクストに載って戦うそうですが、マルチエンディングとな。
ACLRと同じストーリーの分岐があるそうです。
パーツ数もかなり増えたようで。
まぁ、AC4はAC3みたいな印象あったんで、次はAC3SLみたいな感じになるだろうなぁ、とは思ってましたが。

あぁ、あとあれだ、協力ミッション。
二人で出来るそうです。アームズフォートにフルボッコされに行くのか。
多分今回もバージョンアップを重ねると思いますが、楽しみです。



どうもACシリーズはPS3とXBoxを掛け持ちするようですねぇ。
某狩猟ゲームとは大ちg(ry

スポンサーサイト
AC | コメント:1 | トラックバック:1 |

真理と心理の異口同音は素敵だと思った

風邪ひいて色々考えてたら訳わからん事になったので書いて置こう(
例によって微妙に鬱……なのかこれ?



前から思ってたけれど僕は何なんだろうと。
この場合は物理的、人間的な意味で。

まず、『僕』と言う自我がある。
んで、『僕』を『自分』と認識してここに在る。

けどこれって本当の事なのか。
『本当に自分自身が今ここに在る事の証明足りえるのか』と言われると、『NO』です。
何故かって言われると、まず『自我の存在を証明する必要がある』からです。
んじゃ、自我がないのかって言われると、『在る』。
けれど、これは本当に独立した一つの意思として成っているのかと言われれば、多分『NO』。

しかしそれすらも、『NO』。
証明しようがありません。
なら、何故そう思考するに至るのか。


大体がだ、矛盾してるんだ。
自身の証明をする為に、自身の証明をする。
これじゃ堂々巡りで意味がない。
んじゃ、証明する必要があるのかと言われるとぶっちゃけ困る。

つまり、自分自身が自分自身でない感覚なんだな。


中学の頃だ。
あの頃ふと『どうして僕はいるんだろう?』と疑念を抱いた。
多分、誰でも一度は考えるだろう。『この世界ってなんだろう?』って。
宇宙があって、太陽系があって、地球があって、親がいて、僕がいる。
それを当たり前の事象として認識している。

認識している、だけなのだろうか?
『事実そうだからそう認識している』のか、『産まれた時からそうだったからそう認識している』のかがわからない。


何故、生きている?
生物の根底にあるのは生存本能。
それに突き動かされて生きているのなら、それを持つに至った経緯は?
そして、それに従わざるを得ない理由は?
何故生物として在るのか、何故個体として在るのか、全てわからない。


多分、考えても答えは出ない。
何故ならその『答え』は『生物が出してはいけない答え』なんだろうから。
神様とやらがいるとは思わない。
いたとしても、宗教で崇められるような崇高な存在ではないはずだ。

ンなこたぁどうでも良いんだ。
僕は一体何なのか、何故いるのか。

『理由を求める必要はあるのか』と言う問いかけすらも『問う必要があるのか』と疑念を抱く。


よく先輩に『お前、変だな』と言われる。
そりゃそうだ。
思考回路がまずおかしいんだ。
皆が放棄する事を、気にも留めないような意味のない事柄を馬鹿みたく延々と繰り返す。


世界ってなんだ?
僕が見ている、僕が立っている寝ている座っている此処が世界か?
僕は僕の視点でしか世界が見れないから、事実上世界は僕を中心に回っている。
歯車の一つなのか、歯車の集合体なのか。
歯車の一つなら、僕がいなくなる事で世界は止まるのか。
あぁ、止まるな。
だって世界を観測している僕自身が停止するんだから、それは事実上消滅したと言っても問題ない。
じゃあ、歯車の集合体なのか。
内界は歯車、外界は?
無数の集合体が成しているのが世界なのか。
待て、それじゃ世界ってなんだ。歯車がただ回ってるだけか。
否、歯車の集合体ですら歯車の一つでしかないんだ。
だけどそれは絶対的に必要な歯車ではない、と言う事。

絶対的に必要じゃない?
なら『必要な歯車』と言うのはなんだ、『人間』と言う種か。
人間と言う種が歯車の一つで、それを構成する個人は絶対的に必要と言う訳ではない?
だけど個人個人の存在で成り立つ種からすれば、個人は必要なはずだ。
あぁ、そうか。
『過分』なんだ。

備えあれば憂いなし、とは言うがそれを種族単位で行っているのか。
だけど待て、それじゃ僕個人の存在を肯定出来ない。
過分って事は在っても無くても良いはずだ。
だって過分って言うのは必要数以上に在るって事だからだ。
けど在る。
此処に在ると言う事は、必要数に含まれている?
けど、絶対的に必要じゃない?
僕は何だ、必要として欲しいのか?
期待されるのが嫌いなクセに。


あぁ、もう駄目だ。
やっぱ答えは出ない。
大体、目的と手段を履き違えてるんだ。
手段は証明。
目的は肯定なのに、手段が肯定前提なんだ。
そりゃ答え出ないわ。うん。
でも答えが欲しいんだ。
その為には個人の意思、自我を失わないといけないのか?
それじゃ本末転倒だ。

外界である世界の証明をしないと、僕自身と言う内界の証明が出来ない。
けど、外界を証明する為には思考回路、つまり内界が必要。
これじゃ矛盾してしまう。
だから先に自我の証明をしないといけないんだけど、これには世界の証明が必要。


なんてこった、二律背反なんてもんじゃねぇぞ。
これじゃ答えなんて出すまでもなく『無い』んだ。
無いものを探してるのか?
けど無いなら認識する事は出来ないはずだ。
無いなら意識する事がありえない。
じゃあ在るのか?

在る事が証明足り得るのか。
うん、駄目だ。堂々巡り。出口のない迷路を歩き続けてる。

矛盾に矛盾を重ねてるんだ。
打開する術がわからない。

その術の探し方もわからない。
駄目だ、こりゃ。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お前、何してんだ?

昨日は、

ガンダム、

フルボッコ、

祭りだったんだぞぉっ!






だからどうしたと自分に突っ込みいれて寂しいです。
本当は昨日の内に書きたかったんだけど具合悪くて駄目だったわ。

>物量作戦
正に圧倒。
832機のMS、絶え間ない砲撃。
過去これだけ大掛かりな作戦展開をした『ガンダム』があっただろうか?
「殲滅戦」としての意味ではありえたかもしれないが、「鹵獲戦」と言う意味では過去最大規模の作戦ではないかと。
しかも4vs832+α。
前回の「パイロットを疲弊させて~」と言っても、普通はこんな物量を投入しないでしょうね。
しかしガンダムの馬鹿みたいな頑丈さを考えれば、格闘戦以外で決定打を与えるのはほぼ不可能。
だからありったけの弾薬や部隊を投入して疲弊させ、鹵獲する。
うん、すげぇよ黒田。

>刹那とティエリア
珍しいコンビだなぁ、と。
淡々としていて仲悪いようですが、作戦中は以外にも意思疎通が出来てますな。
しかしティエリアよ、バーストモード射撃を空中の敵に撃つのは間違いだと思うぞ。
せめて陸戦部隊吹っ飛ばそうぜ。

>キュリオスのGNフィールド
翌々考えれば大気圏突入時に展開してるんだよなぁ、と。
なら地上で展開出来てもおかしくないか。
だとすればエクシアとデュナメスも展開出来るって事だろうか?
デュナメスはフルシールドあるから使う必要ないだろうけれど。

>アラスカのジョシュア
いたよなぁ、粋がって突っ込んで死ぬ奴。
んで、オーバーフラッグス隊はシュラク隊Ver.男ですか? 次回は何人死にますか?

>コーラうめぇ(
まともに考えればモラリア戦でも直撃は避けてるんだよなぁ、と。
しかし本当に落ち着きのない奴だな。
そろそろ専用機出してあげて下さい。

>ガチホモ・エーカー(((
どうやら本気でガンダムを女性として見ているようです。
しかしあれだ、高速で低空飛行をしながら変形、ライフルを地に突き立ててそのままデュナメスを張り倒すのはすげぇわ。
良くも悪くも、OOのトップクラスパイロットである事は確かなようで。

>ソーマと桃子
ACだと思いました(
だってあんた、ホバーであの体躯ときたらどうみてもACでしょう。
しかし武装が右腕のそれと胸部のアンカー&対歩兵用機関砲だけなのが虚しい。

>無責任なハレルヤ
おいおい、と思ったのは僕だけではないはず。
本当に自分勝手だなぁ、こいつは。

>アグリッサ
どうやら元はヘリオン用の強化モジュールベースだったようで。
巨躯にしながら大気圏内での自由飛行、質量を活かした突進、四脚による走破能力、プラズマフィールドによる1vs1での鹵獲能力。
ただ現れたドライ(?)に破壊されて虚しい。

>トリニティ
どうやら来週は釘宮祭りのようです。


ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガンダムOO 2クール目突入

短いようで長かった1クール目が終了し、2クール目入りましたね。
一期は2クールで終了なんで盛り上がる……だろうか。鬱展開になりそうな気がする。
まぁギアス二期後に二期目やるんですけどね。


オープニングが結構鬱です。前より動きまくってて良かったですが。
例のトライブリッツならぬ、スローネ隊も最後に出てきやがりましたね。
気になる描写としては、

スローネ登場→ティエリア&ヴァーチェ最大砲火→CB三機vsスローネ→ファンネルっぽいので攻撃

この一連の描写が凄い気になる。
ティエリアがCBを離脱するとは思えないのですが、まずスローネはCB製の機体なんだろうか?

本編においては四基、外伝においては五基あるとされるGNドライヴ。
本編と外伝の差異は実行専門のアレルヤが知らないだけかもしれないので放置します。
少なくとも、
GN-01エクシア
GN-02デュナメス
GN-03キュリオス
GN-04ナドレ(GN-05ヴァーチェ)
GNY(試作シリーズ)
の五基が確認されています。
因みにGNYシリーズはGNドライヴ自体を付替えているみたいで、機体は複数あるけどドライヴは一基だけです。

スローネがビーム兵器を運用するなら太陽光発電送電システムは必要不可欠です。
イナクトが一応太陽光発電に対応しているそうですが、せいぜいプラズマソードがフラッグより長持ちする程度でしょう。
外部からの供給がないなら自家発電するしかない訳で、結果的にGNドライヴ搭載の可能性がある訳です。
核融合炉の可能性も考えましたが、機体が大破した時の環境汚染が酷いので多分ないでしょう。
と言うかOPの描写がモロにGN粒子だし(ぁ

つまり新たに建造されたGNドライヴである可能性が高いと。
わざわざ三基あると言う事、そして同名の機体が三機である事を考えると元から「三機同時運用を前提においた開発」がされたはずです。

そして気になるのが、「近接型」、「遠距離型」、「高機動型」の三機編成だと言う事。
CB製機にも同じ性質の機体がいる事から、もしCB製機であるならGN-01・02・03の上位互換機である可能性もありえます。
因みにファンネルっぽいのを装備してるのは近接型の「スローネツヴァイ」。
多分腰についてるのがファンネルっぽい。

ただ機体デザインが別物である事、何故3vs3なのかがわかりません。
もし三機の上位互換なら、あの描写は「CBの理念を体現した機体と戦うGM」と言う事になるんでしょうか。
その手前で砲火したティエリアがそれを誘発するとか?


自分で書いてて訳わからん。
とりあえず次週はガンダムフルボッコ祭りらしいです。

ユニコーン作らねば。
1/100キュリオス欲しい。

ガンダム | コメント:0 | トラックバック:0 |

レイアの見境のなさは異常

題名ごめんなさい(((


ガルルガを初めとして次のエスピナス。
明らかにゲリョさんとレイアの相の子ですよねぇ。
クック+レイアときてゲリョス+レイアと。
ヒプはよくわかりませんが、ヴォルはガノ+ディアっぽいよなぁ。
このまま行くと3rdや3にはレイア+バサルとか出てきそうで怖いですねぇ。
いやもう、本当に鬼嫁は浮気しすぎと小一時間。



なんて言うか、珍しく縛ってみたんですよ。
ずばり「防具高台ステルスなしで将軍様」。
かなり馬鹿ですね(
因みに単品です。上位です。

結果は無残でした。予想通り。
やりすぎると胃に穴空くので二回くらいやって止めましたが。
と言うか将軍様は面白いけどストレスが以下略。

MHPではこういう遊び方しなかったんですよ。
んで、2ndではしてるって言うか出来るんですよ。
と言うかしなくちゃいけないって言う方が正解かもしれないんですが。
何故かって言われると、やっぱスキル付けやすいからかなぁ。

前にも書いたんですが、
「防具は防御力を得る為のもの」とした上でスキルが付いてくるか、
「防具はスキルあってなんぼ」とした上でスキルを求めるかってかなり違うと思うんですよ。
前者はほら、あると嬉しいけどなくても結構平気だよねって感じで。
後者は普段からスキルありきでやる上、スキルに依存しやすいからないと結構思ったより辛いんですよね。

その意味ではMHPってスキルより防御力に依存してた事多かったよなぁ、と。
それでもどうにもならない奴にはスキル駆使して狩る、みたいな。

2ndはスキル付けやすいですから、ついつい無理な組み合わせ探しちゃうんですよね。
しかもあるんですよね、その組み合わせが。
そんで付けてやっちゃった後でスキル減らして行くと感覚が全然違うんですよ。
だから防具なし=裸なんていう暴挙に出てみた訳です。

んでまぁ、結果から言うと2ndでも防御力は大事だなぁと。
実は未だにマイセット1が村装備なんですよ。
ヘビィでは七割方その装備で行くので防御力に頼ってないんですよね。
スキルあれば良いやって感じで。
因みにスキルは通常連射強化・自動マーキング・高速剥ぎ取り採取です。
かなり最初期に発見した装備なんですが、某掲示板では何故か高評価を頂きました。なんでや(

バトルキャップ+千里珠
ハンターレジスト
バトルガード+千里珠
ハイドベルト
ハンターレギンズ+千里珠
最大強化でも防御力は161。

明らかに村装備ですね(
腰はなんでも良かったんですが、序盤で剥ぎ取り採取あると便利だなぁと。

MHPだとシールドもなけりゃ耳栓付けるのも億劫でしたから、基本回避による軸ずらしで後は運任せだったんですよねぇ。
つまり「喰らわない事を前提としつつも一撃耐えられる防御力」があれば良かった訳で。
でも2ndって本当に喰らわないんですよねぇ。
喰らうとなんかほぼ即死みたいなノリですし、なら防御なんかいらねぇ! みたいな。

その意味では鎧球って価値あったのかなぁ、とか。
結果的に必要としてないんですよね。

でもないと困るのが防御力と。
地味な部分で、水面下レベルではありますが2ndって防具のバランスは良かったのかもなぁ。



それはそうとアレだ、そろそろリハビリ再開しないと2ndGで泣きを見る(

MH | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |