流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガチタン

VD熱再燃中。

色々試行錯誤してみた結果、ストレコ対策しないとかなり呆気なく死ぬ。
機動力の差がどうしても埋められないので、迎撃戦を主体に。

なので必然的に「ストレコ弾ける迎撃特化ガチタン」になった。

頭部:ロランド
コア:CE最硬
腕部:Wトースター強化型
脚部:ガチタン法界坊
FCS:250
ジェネ:最重
リコン:追従
右腕:オトキャ威2命1
左腕:パルキャ全1
右ハン:軽沢M2威3
左ハン:KE盾
肩部:高速ミサ

運用としてはミサ撃って引いたらそのまま、攻めてきたら迎撃。
戦闘中盤以降は相手が近づいてこなければオトキャ外してカルサワM2に切り替える。
相手がオトキャ・キャノンメインのタンクならKE盾に切り替えて真正面から撃ち合う。

基本的には後方からミサ撃って牽制する程度に留めて、決して前には出ない事。
機動力? 何それ食えるの? みたいな状態なので立体マップは辛い。水上戦と空中戦はダメ、絶対。


スポンサーサイト
AC | コメント:0 | トラックバック:0 |

最新レギュ

・軽二

そこそこいる。
Wサブコン砂やパイル等の一撃重視が多い印象。
依然としてパルガンも多い。


・中二

色々なタイプを見かける。
パルガン弱体化でTEをパルマシが弾ける程度に調整したり、CEをヒトマシを弾く程度に調整したりと色々。
武器構成はタンジーやバトライを筆頭にこれまた色々と見かける。
コンセプトをはっきりさせないと厳しいのは相変わらず。


・重二

KE1500帯の機体とタンジー弾くラインのKE確保かにニ分化。
前者はバトライを意識してCE2000超が多い。
武装は貫通武器が主体で、盾持ちもそこそこ。
タンジーかバトライが通るのでスキャンは確実に。


・軽逆

旋回低下で一気に減った。
武装構成は軽二と同じ事が多いが、武器腕ヒトキャがそこそこ。


・重逆

速度調整でにわか死亡。
逆に積載余剰で速度と硬さを両立させた機体は厄介。
武器構成はシンプルなものが多く、ミサイル搭載機はあまりいない。


・四脚

重四より中四・軽四が増えた。
TEを捨てて機動力か火力に積載を割く傾向が強い。
ミサイルを積みやすい脚なので見かけたらミサイルに注意。


・タンク

防御が低下したが、代わりにキャノンの発射速度微調整でW45キャノンが増えた。
防御に穴が空きやすい脚部なのと、W45キャノンだと決定打に欠けるので連携が重要。
使ってみた感じでは45キャノン+威特オトキャが安定。
フラロケは減っているものの、他火器の選択肢が増えているのでスキャンと立ち回りは慎重に。




一応これで暫定的な最終レギュなのかな?
個人的には結果的に悪くない方向に調整されたと思う。
スズムシが死んでUNACは色々大変だけど、対戦環境としては武器選択肢が広い印象。
ガトがいると地味に削られてたりして侮れないので注意が必要だったり、タンジーが割とあたらなかったり。
ポデンカとストレコの高威力は脅威だけど、発射速度が400以下の為対応可能レベル。
ミサも選択肢が広がって良い感じ。

これ以上更新されない気もするけど、調整するならタンクのHB消費を少し落としてあげて……。

AC | コメント:0 | トラックバック:0 |

UNAC

ちまちま調整してます。
対人戦だと相性良いと二機撃破してくれたり。
UNACに積む武装について少し。



・高火力火器を持たせてアセン簡略化

UNACはAIなので設定すれば色々やってくれるけど、やはり複雑化すればそれだけ調整が難しくなる。
なので簡単に、かつ確実に動作してもらう為にはアセンを簡略化して安定した火力を発揮させると良い。
具体的には似た性質or同じ武器の二丁持ち。
削り火器だけとか、面制圧する火器とか近接火器だけとかの構成。
あとはタゲ取りの為に前衛に出つつシールドで耐久するとか。


・個人的には軽二or四脚安定

軽二は高旋回と必要最低限の積載で突き詰めてかつ簡略化したアセンが構築しやすく、四脚は滞空能力や機動力・防御力・積載のバランスが良い。
近中距離で積極的に戦わせる場合は軽二が得意なレンジで、高旋回による捕捉能力の向上諸々の恩恵がある。
四脚は滞空能力が高いので引き撃ち機や中遠距離での援護射撃が得意。


・ロックサイトは狭い方が良さ気?

体感なんだけど、サイトが広いより狭い方が命中率が高い。
これはロック速度の問題ではなく、射角を限定する事で無駄撃ちが減り、捕捉タイミングがシビアになる事で結果的に擬似的な狙撃に近い形になってるのではなかろうか。
近距離で狙撃されれば必中に近い状況で撃つので当たる。
ロックサイトが狭いという事はそれだけ正確なエイムという事なので命中率が上がるんじゃなかろうか。
サイトが広いと捕捉する時間は長くなるけど、その分乱射しやすく感じるのでオペレーション的には複数の命令を同時実行する時間が増えてよろしくないんじゃ……とか思った。
逆に連射してなんぼな武器(ハンドやガト、張り付き時のショットガン等)はサイトが広い方が良いとは思うけど。



最近のトレンドと言うか見直されている武器はW3連バトライ。
威3でCE2000超の威力で、それを立て続けに3連射するので瞬間火力が高い。
欠点は弾速が300程度で、保障距離も本当にCE弾か疑うレベル。
射撃安定もあまり高くないので弾がバラけるけど、逆に両手同時撃ちでショットガンのような使い方になる。
要は「高威力・射程長め・散弾数6のヒートショット」。完全に武器腕ヒトショ涙目。
CE型や一部のCE特化機以外通る威力なので安定感があり、何より撃たれた方はびびる。
牽制から純粋なダメージソースとしても優秀なのでUNACに持たせるには都合が良い武器。

まだ色々調整とかしてるけど、いつか4機放した状態で戦ってる様を見たいもんだ。

AC | コメント:0 | トラックバック:0 |

VDでのタンク

・オトキャ

育成がチューン式になり、パラ上昇項目も変更されたので発射速度と保障距離と射撃安定の三位一体が不可能に。
とは言え近距離制圧火力と画面殺しは相変わらずなので現状、タンクでは一番みかけるメインウェポン。
現行はあまりKE防御が高くないので威3振りでHSミサと組み合わせて強引に抜く事もできなくはない。


・キャノン

盛大な発射速度下方修正を受けて絶滅危惧種。
ヒトキャよりマシ程度の発射速度と半端な弾数と攻撃性能でVからまさかの大転落。
連射特化キャノンなんかは撃つのは楽しいけど微妙な感じ。というか弾足りない。
サブコンも下方修正されてるのでこの先生きのこれる気がしない。


・ヒトキャ

チューン式になった事で発射速度とリロード両立が難しい。
とは言え個人的な使用感覚としてはキャノンより遥かにまとも……と言うかキャノン使うくらいならヒトキャのが遥かに使い勝手の良いパラメータになっているので流行っていないのが謎。
補正が変わったのはわからないけどちょっと離れていても二次ロックしてれば当たる事も割と良くある。
今後の運用方針や環境変化でどう扱いが変わるのか結構未知数。



主立って見かけるのと前作で多かった火器三種はこんな感じかなと。
キャノンは没落し、ヒトキャはクセがあるからかオトキャタンクをよく見かける。
というかオトキャタンクしかほぼ見かけない状況。
今回はEN周り改善に対してのタンクGB時間短縮という痛手があるので突撃ヒトキャタンクもリロードの関係から難しい。
色々考えてはいるけど、武器腕が微妙どころではない攻撃性能なので調整が大変。
ただヒトキャが割りと当てやすい環境ではあるのでそれだけが救いか。


AC | コメント:0 | トラックバック:0 |

ACVD

始めてます。

武器腕ヒトキャが比較的初期に使用できるようになったので愛用中。
取りあえず箇条書きで幾つか。

・EN周りが良くなった
・レザ強化で扱いやすく、火力も安定
・KEガトマジ涙目
・新パーツ変態すぎる
・武器腕はバランス良好
・相性ゲーは相変わらずだけど素の防御が高ければ高い程しぶとくなれるようになった


武器腕は心配してたけど杞憂な感じ。
防御がゴミすぎるのは歴代武器腕と共通で、代わりに高火力固定武器が使える。
利点としてはやはり火力の高さで、堅い敵を強引になぎ倒して行く運用ができる。
欠点は武器選択やアセンによる防御確保が難しく、更に固定武器の運用を大前提とする事。
防御力がものを言うVシリーズにおいて「高火力・低防御」はメリットとデメリットが明確で運用難易度もそれなりになる。
ミッションではまだ良いけど、対人戦だとどうなるんだろ。

取りあえず一通りパーツを揃えてから勢力戦に参加する予定。
EGF多すぎわろた。


AC | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。