流星の曲がり角

流星とは本来曲がるはずのないもの。それが曲がるって事はつまりブラックホールだよねコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シン・ゴジラ

キャッチコピー通りの作品だった。



シン・ゴジラ…の続きを読む
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

煙の特大剣

使ってみてちらほら思った事。

・ガード切り
両手持ちしてガード→攻撃で発動するガード判定残ったまま切り。
R1はガード受け後だと二段目の切り上げが出る事がある。
あとガード後のR1・R2は通常より気持ち早い発生になる。
この武器最大の特徴であり切り札。
ガードからなので攻撃受けてからだとカウンターになる。
ナドラエンチャ? そんなものはない、彼女は煤になって消えたんだよ。

・バッシュ
攻撃→ガード→R2で出るR2突きの別モーション。
ガード判定持続でゴリ押す事ができなくもない。
正直扱いやすさから前者のガード切りの方が有用性は高く感じる。
とは言え見慣れないモーションなのでアクセントに使うと良いかもしれない。
攻略では出番がない機能。


ちまちました事だと両手R2突きは右側にも微妙に判定あって刺し違えることができたり。
グレソの方がモーションが素直だけどガード切りやバッシュとかで差別化できてるから良いんじゃなかろうか。
あとなんかガード切りがバグだのなんだの言われてるらしいけど、最大のバグはこの装備負荷で一切のエンチャができない事じゃなかろうか。
相対的に他特大剣より火力が落ちる形になってるのでガード切りくらい誤差みたいなもんだとは思う。


・追記
色々考えてふと思った。
カウンター値110にガード判定残り切りの存在にエンチャ不可能仕様。
これってつまり「エンチャできない代わりにガード判定残ったまま攻撃して刺し違えてカウンターを入れる」っていう運用に特化してるからじゃなかろうか・・・。
なんでエンチャできないのかはよくわからないけど、ガードカウンターを前提とした場合はカウンター値が高いと壊れ性能化する可能性がなくはない。
その上で更にエンチャできると素の攻撃力が高い特大武器故にえらいことになる。
言わば「ナドラエンチャがない代わりにカウンター値が機能しやすい特性を持たせた」状態で、言わばこれば一種の「ナドラエンチャ」なんじゃなかろうか・・・。

ぶっちゃけそこまで開発陣が考えてると思えないというのが本音だけど、煙の特大剣はガードカウンターを積極的に使って行く事が他特大剣との差別化であり一番の特性であるって事なんだと思う。
逆を言えばガードカウンターしないなら他の特大剣で良い。


ダークソウルシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガチタン

VD熱再燃中。

色々試行錯誤してみた結果、ストレコ対策しないとかなり呆気なく死ぬ。
機動力の差がどうしても埋められないので、迎撃戦を主体に。

なので必然的に「ストレコ弾ける迎撃特化ガチタン」になった。

頭部:ロランド
コア:CE最硬
腕部:Wトースター強化型
脚部:ガチタン法界坊
FCS:250
ジェネ:最重
リコン:追従
右腕:オトキャ威2命1
左腕:パルキャ全1
右ハン:軽沢M2威3
左ハン:KE盾
肩部:高速ミサ

運用としてはミサ撃って引いたらそのまま、攻めてきたら迎撃。
戦闘中盤以降は相手が近づいてこなければオトキャ外してカルサワM2に切り替える。
相手がオトキャ・キャノンメインのタンクならKE盾に切り替えて真正面から撃ち合う。

基本的には後方からミサ撃って牽制する程度に留めて、決して前には出ない事。
機動力? 何それ食えるの? みたいな状態なので立体マップは辛い。水上戦と空中戦はダメ、絶対。


AC | コメント:0 | トラックバック:0 |

来年も良いお年を

と言いたいが、多分碌な年にならないのが確定してるので気が重い。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ディアブロ3 リーパー オブ ソウルズ

デモハンのビルド。


・ロケタン

プライマリ:ハンガリング・アロー/セレイテッド・アロー
セカンダリ:ラピッド・ファイア/火力支援
ディフェンス:スモーク・スクリーンorシャドウ・パワー
ハンティング:プリパレイション/パニッシュメントor使い魔/ウルフor死の刻印/伝染する死
デバイス:スパイク・トラップ/スティッキー・トラップorセントリー/スピットファイア・タレットor復讐の化身/シーズ
アーチェリー:マルチショット/制圧射撃・一斉射撃・アーセナルorクラスター・アロー/シューティング・スター
パッシブスキル:射撃手・完璧主義・弾道学・身かわしの極意

あまり動かず耐久上げて高火力による殲滅。
現在使っているのがクリティカル率とダメージ上げて先手必勝つけたマルチショットで一掃するビルド。
プライマリは余程の事がない限りハンガリング・アローで安定。
セカンダリは需要に応じてラピッド・ファイアやチャクラム、エレメンタル・アローを選択。
防御系スキルはどれも強力で目移りするけど、困ったらスモーク・スクリーン安定。




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。